Studio

六月陶房(ceramics studio)について

『六月陶房(ろくがつとうぼう)』は愛知県の瀬戸市と常滑市で藤坂健次・藤坂薫がそれぞれ陶技を学んだ後、1978年に世田谷区の砧に窯を築いたのがはじまりです。

MONOCKのスタートとともに運営や管理などが見直され、現在はセラミックスタジオとして「ものづくりの場」となっています。

  • 六月陶房ホームページは下のバナーよりご覧になれます。

mnck-go-rokugatsu

 

 

 
 
 
Top